パク・ボヨン1

 

セイくん

韓国の女優で「国民の妹」こと「パク・ボヨン」さん。

彼女は整形しているのでしょうか?

 

こちらのページでは、パク・ボヨンさんの画像を卒アルから現在まで時系列で紹介しています。

また、整形疑惑の部位や世間の反応も掲載しているので、参考にしてください。

 

Qries

パク・ボヨンの卒アルから時系列で紹介

ケイちゃん
パク・ボヨンさんの写真を昔から現在に近いものまで紹介しますね。

 

高校卒アル:18歳

パク・ボヨン1

画像出典:https://id.pinterest.com/pin/623115298460779679/

 

こちらの画像はパク・ボヨンさんの高校の卒アル写真です。

目は一重か奥二重、鼻筋は自然な直線です。

 

2012年:22歳ごろ 新人女優時代

パク・ボヨン2

画像出典:https://ajax0616.blogspot.com/2012/10/4949.html?view=flipcard

 

こちらの画像はパク・ボヨンさんが22歳ごろ、『第49回貯蓄の日』で表彰された時の写真です。

メイクのせいか、少し目尻が大きくなったようにも見えますが、目、鼻ともに高校の卒業写真と大きく変わってはいません。

 

2018年:28歳ごろ 女優時代

パク・ボヨン3

画像出典:https://twitter.com/KoreanUpdates/status/1227134316255182848

 

こちらの画像はパク・ボヨンさんが28歳ごろ、映画『君の結婚式』の制作発表記者会見での写真です。

目が二重になっています。

また、22歳時には見られなかった涙袋がハッキリと見えます。

表情や写真の角度の影響もありますが、鼻筋が以前よりしっかりとしているようにも見えます。

 

2023年:33歳(現在)

パク・ボヨン4

画像出典:https://www.instagram.com/p/CrAwjosrc1g/

 

こちらの画像はパク・ボヨンさんの現在に近い写真です。

目が少し大きくなったようです。

鼻も28歳時より高くなっています。

 

パク・ボヨンの整形疑惑部位を比較

セイくん
パク・ボヨンさんの整形疑惑が出ている部位についてご紹介します。

 

パク・ボヨン5

 

パク・ボヨンさんの目をこのように比較してみると、3枚目の時点で二重になっています。

4枚目(現在)と1枚目(卒アル)を比較してみると、現在は目頭が少し広くなっているようにも見えます。

 

パク・ボヨン6

 

パク・ボヨンさんの鼻をこのように比較してみると、4枚目の時点で鼻が高くなったようです。

目の変化と合わせて考えても、3枚目(28歳時)と4枚目(33歳時)の間に整形がされた可能性があります。

 

世間の反応(ツイッター等)

ケイちゃん
パク・ボヨンさんの整形疑惑についての世間の反応を紹介します。

整形が疑われています。

 

目の整形が注目されています。

 

 

このようにパク・ボヨンさんには主に「目」に整形疑惑がもたれているようです。

 

パク・ボヨンのプロフィール

セイくん
最後にパク・ボヨンさんのプロフィールを簡単に紹介して終了します。
名前 パク・ボヨン
本名 パク・ボヨン
愛称(ニックネーム) ポポ,ポプリ,パクポ
生年月日 1990年2月12日
年齢 32歳
出身地 大韓民国忠清北道慶山郡晋平邑慶平里
血液型 O型
所属事務所 BHエンターテインメント

パク・ボヨンさんは1990年2月12日、韓国の忠清北道慶山郡晋平邑で誕生しました。

パク・ボヨンさんの父親が職業軍人のため、韓国軍の基地がある忠清北道慶山郡晋平邑で生まれ育ったということです。

中学生の時、学校の映像サークルで製作した短編映画に出演したことで、パク・ボヨンさんは女優に憧れを持つようになります。

映像サークル在籍時に出演した短編映画『イコール』が2005年の第7回ソウル国際青少年映画祭で「現実挑戦賞」を受賞します。

そして、この短編映画『イコール』を見た芸能関係者がパク・ボヨンさんに注目したことをきっかけに、パク・ボヨンさんは女優への道を歩き始めます。

演技学院に通いながらオーディションを受け続けたパク・ボヨンさんは、2006年のテレビドラマ『秘密の校庭』で女優としてデビューすることとなりました。

高校生だったパク・ボヨンさんは、その後も大小さまざまな役でドラマに出演し、演技経験を積みます。

パク・ボヨン7

画像出典:https://twitter.com/kdramadaisy/status/1270321781656576000

高校時代、「学校生活ができなければ芸能生活もできない」という信念の元、学業も充実させ、推薦ではなく学力のみが試される一般入試で大学へ進学しています。

檀国大学公演映画学部に入学したパク・ボヨンさんは、2015年に大学を卒業、公演映画学部演劇専攻学士号を取得しています。

女優としてのキャリアですが、2008年に主演した映画『過速スキャンダル』が大ヒットし、「国民の妹」と呼ばれ、一気に人気女優の仲間入りを果たしました。

この映画で「青竜映画賞」「百想芸術大賞」「韓国映画評論家協会賞」「ディレクターズカット授賞式」など、8つの授賞式で新人賞を受けています。

パク・ボヨン8

画像出典:https://twitter.com/schatzepages/status/1228345861333086208?lang=he

しかし、大きな人気を得たパク・ボヨンさんですが、ここから2年間の空白期に入ってしまいます。

所属事務所との摩擦のためだったようです。

その後、映画『過速スキャンダル』で共演したチャ・テヒョンさんが推薦した新しい所属事務所「Fides Spatium」に移籍します。

そして2012年の映画『私のオオカミ少年』に出演し、再び多くの人の注目を集める女優となりました。

現在も多くのドラマや映画に出演しているパク・ボヨンさんですが、新たにV LIVEのシステムを使い、ファンとの交流をするなど、活動の幅を広げています。

パク・ボヨン9

画像出典:https://www.pinterest.ch/pin/829366087613481900/

また、2020年には5ヶ月の活動休止後、所属事務所を「Fides Spatium」から現在の「BHエンターテインメント」に移籍しています。

今後のパク・ボヨンさんの活躍からも目が離せませんね!

 

Qries

 

おすすめの記事