司葉子1

セイくん

昭和を代表する美人映画女優「司葉子」さん。

彼女は整形しているのでしょうか?

 

こちらのページでは、司葉子さんの画像を若い頃から現在まで時系列で紹介しています。

また、整形疑惑の部位や世間の反応も掲載しているので、参考にしてください。

 

司葉子の若い頃から時系列で紹介

ケイちゃん
司葉子さんの写真を昔から現在に近いものまで紹介しますね。

 

1955年ごろ:21歳ごろ

司葉子1画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B8%E8%91%89%E5%AD%90

 

こちらの画像は司葉子さんが21歳ごろの写真です。

卒アルは見当たりませんでしたが、美容家のメイ牛山に見いだされ、雑誌の表紙を飾ったことからスカウトされて東宝芸能株式会社と契約した頃です。

ヘアスタイル、メイクに時代を感じますが、整った顔立ちから昭和を代表する美人女優であることはひと目でわかります。

 

1977年ごろ:43歳ごろ

司葉子2画像出典:http://rockhurrah.com/blog/?p=8603

 

こちらの画像は司葉子さんが43歳ごろの写真です。

数々の映画に出演されましたが、これは横溝正史原作市川崑監督の話題作「獄門島」に出演した頃です。

演技力にも磨きがかかり、その美貌に迫力も加わってきました。

 

2000年代ごろ:60代ごろ

司葉子3画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=T6DfmyCUMFg

 

こちらの画像は司葉子さんが60歳ごろの写真です。

もともとの顔かたち、パーツが変わったとは感じませんが、若さを保つために自分に投資し、日々努力を重ねているという印象を受けます。

 

2020年前後:86歳前後(現在)

司葉子4画像出典:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20191230000849.html

 

こちらの画像は司葉子さんの現在に近い写真です。

しわやたるみがあるのは自然の流れ、当然のことでしょう。

いろいろな経験をし、女優としてのキャリアを重ね、家族も増え、素敵な人生を送ってきたことが外見からもよくわかります。

美しい人は美しく人生を重ねる、そのお手本でしょう。

 

司葉子の整形疑惑部位を比較

セイくん
司葉子さんの整形疑惑が出ている部位についてご紹介します。

 

司葉子の目

 

司葉子さんの目をこのように比較してみると、魅力的な二重瞼は健在です。

年齢なりに「眼瞼下垂」や「下まぶたのたるみとり」くらいの対処はしているのかもしれません。

 

口(しわ・フェイスライン)

司葉子の口

 

司葉子さんの口回りをこのように比較してみると、年齢なりに少しずつしわも増え、ほうれい線も深くはなっているようですね。

シャープだったフェイスラインも、さすがに80代になると下垂とともに丸みがでているようです。

 

世間の反応(ツイッター等)

ケイちゃん
司葉子さんの整形疑惑についての世間の反応を紹介します。

現代のように簡単にプチ整形もできない時代から美しさ、若さを保っていることに驚きの声が上がっています。

 

とにかく「美しい」以外の感想が沸き上がってこないことに深く納得です。

 

 

セイくん
また、当サイト「整形の館」が独自に行ったインターネットアンケートによる口コミ情報もいくつか紹介します。
二重が、不自然な厚さに感じる。若い子がアイプチしたようなまぶたに見えるから
30代女性
年齢を重ねても重力に逆らうような表情は、リフトアップなしには考えられないです。さすがに笑う時の表情、特に目の周辺が不自然ですが、このお年であれだけの美しさを保っているのなら整形もいいと思えます。
60代女性
加齢による瞼のたるみが出てくるはずなのに、きれいな二重瞼が不自然です。年齢の割に、ほうれい線も薄いし全体的に上にあげている感じに見えます。リフトアップをしていると思います。
60代女性
リフトアップ・ヒアルロン酸など、皮膚のたるみを引き上げているように見えます。突っ張った顔になっている印象を受けました。
60代女性

 

このように司葉子さんには「目」や「フェイスライン」「しわ」に整形疑惑がもたれているようです。

 

司葉子のプロフィール

セイくん
最後に司葉子さんのプロフィールを簡単に紹介して終了します。
名前 司葉子(つかさようこ)
本名 相澤葉子(あいざわようこ)
愛称(ニックネーム) 不明
生年月日 1934年8月20日
年齢 87歳
出身地 鳥取県境港市
血液型 AB型
所属事務所 東宝芸能株式会社

 

 

日帰り施術&誰にもバレない!美容整形外科ランキングTOP3
TCB 東京中央美容外科
TCB 東京中央美容外科
安心!二重まぶた埋没法が2万円代
・おすすめ:埋没法二重術(1dayクイックアイ)
・埋没法二重術が2万円台で施術OK
・誰にもバレない!LINEで無料相談OK
・エリア:全国(一部除く)
・モニター制度あり
・医療ローン対応
「TCB 東京中央美容外科」は、日帰りで可能な二重整形で有名です。
さらに東京はもちろん、東北から九州まで全国44院も展開しています。
ちなみに「予約が取りやすい」「希望通りの二重幅にしてもらえた」との口コミが多いです。

 

ハナビューティークリニック
コスパ最強!リーズナブルなサービス
・おすすめ:埋没法二重術(華やか3針仕立て)
・エリア:首都圏
・モニター制度あり
・医療ローン対応
「ハナビューティークリニック」では、二重治療やシミ取り等、多種多様な施術を行っています。
また、新宿西口駅から6分というアクセスの良さも特徴です。
ちなみに、「院内がキレイ」「カウンセリングが丁寧」などといった口コミがあります。

 

もとび美容外科クリニック
総合的に◎対応エリア内ならおすすめ!
・おすすめ:脂肪溶解注射(BNLSなど)
・対応エリア:首都圏
・モニター制度あり
・医療ローン対応
「もとび美容外科クリニック」では、脂肪溶解が特に有名です。
また、新宿駅から約5分なので、アクセスも良好です。
ちなみに、「アドバイスが的確」「リーズナブル」などといった口コミがあります。
おすすめの記事