寿美花代1

セイくん

マッちゃんこと女優で元宝塚トップスターでもある「寿美花代」さん。

彼女は整形しているのでしょうか?

 

こちらのページでは、寿美花代さんの画像を若い頃から現在まで時系列で紹介しています。

また、整形疑惑の部位や世間の反応も掲載しているので、参考にしてください。

 

寿美花代の若い頃から時系列で紹介

ケイちゃん
寿美花代さんの写真を昔から現在に近いものまで紹介しますね。

 

1954年:22歳ごろ

寿美花代1画像出典:https://tsubuyaki3578.at.webry.info/201910/article_96.html

 

こちらの画像は寿美花代さんが22歳ごろの写真です。

卒アルは見当たりませんでしたが、宝塚歌劇団にて活躍されていた当時の写真です。

元星組男役トップスターということもあり、当時からかなりの美貌の持ち主ですね。

 

1988年:56歳ごろ

寿美花代2画像出典:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46696700Y9A620C1CC0000/

 

こちらの画像は寿美花代さんが56歳ごろの写真です。

1963年、高島忠夫さんとの結婚のため、宝塚を退団されました。

しかし翌年出産した長男が家政婦によって殺害され、心的外傷を負われることになります。

 

2005年:73歳ごろ

寿美花代3画像出典:https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/06/18/0006088172.shtml?ph=1

 

こちらの画像は寿美花代さんが73歳ごろの写真です。

糖尿病、うつ病、パーキンソン症候群を発症した夫・高島忠夫さんを献身的に支えられていたそうです。

また、息子で俳優の高嶋政伸とその元妻・美元さんの泥沼離婚騒動のストレスにより帯状疱疹が出来ていたこともあったとか。

壮絶な人生を送られています。

 

2016年:84歳

寿美花代4画像出典:https://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/guest/bn/20160503.html

 

こちらの画像は寿美花代さんの現在に近い写真です。

2016年放送の『徹子の部屋』以降はメディアで出られていません。

2019年に高島忠夫さんが亡くなり、随分ショックを受けられたようです。

寿美さんは現在89歳とご高齢なこともあり、お身体が心配ですね。

 

寿美花代の整形疑惑部位を比較

セイくん
寿美花代さんの整形疑惑が出ている部位についてご紹介します。

 

寿美花代の目

 

寿美花代さんの目をこのように比較してみると、老化による変化はあるようです。

元々二重の大きな目をしているのが年齢とともに窪み、目尻が下がっていったようですね。

自然な目尻のシワも確認できますし、整形の可能性は低いです。

 

寿美花代の鼻

 

寿美花代さんの鼻をこのように比較してみると、整形はしていないようです。

若い頃から大きく筋の通った鼻をされています。

 

フェイスライン

寿美花代の口

 

寿美花代さんのフェイスラインをこのように比較してみると、輪郭にさほど変化はありません。

80代になっても若々しい艶やハリのある肌をしているので美肌治療はされているかもしれませんが、壮絶な介護生活を送られていたことも考えると整形をする余裕は無かったと思われます。

 

世間の反応(ツイッター等)

ケイちゃん
寿美花代さんの整形疑惑についての世間の反応を紹介します。

 

80歳には見えない美しさに感嘆します。

 

自身で美容法を実践されていたことも若々しさの秘訣だそうです。

 

セイくん
また、当サイト「整形の館」が独自に行ったインターネットアンケートによる口コミ情報もいくつか紹介します。
いつ見ても、鼻がツンとして高すぎる。真っすぐすぎて、ゆがみが無いため不自然に見える。
40代女性
目元にいつまでもハリがあるので、おそらくボトックスか何かをしていると思う。
30代女性
80代には見えないくらいシワやたるみがなくきれいなお顔立ちをしているからです。
50代女性
年齢的に考えて顎の線や口周りが妙に年齢に応じておらず不自然に若々しいのでそう感じます。
50代女性

このように寿美花代さんには「目」や「鼻」、「フェイスライン」に整形疑惑がもたれているようです。

 

寿美花代のプロフィール

セイくん
最後に寿美花代さんのプロフィールを簡単に紹介して終了します。
名前 寿美 花代(すみ はなよ)
本名 高嶋 節子(たかしま せつこ)
愛称(ニックネーム) マッちゃん
生年月日 1932年2月6日
年齢 89歳
出身地 兵庫県
血液型 AB型
所属事務所 東宝芸能株式会社

 

 

日帰り施術&誰にもバレない!美容整形外科ランキングTOP3
TCB 東京中央美容外科
TCB 東京中央美容外科
安心!二重まぶた埋没法が2万円代
・おすすめ:埋没法二重術(1dayクイックアイ)
・埋没法二重術が2万円台で施術OK
・誰にもバレない!LINEで無料相談OK
・エリア:全国(一部除く)
・モニター制度あり
・医療ローン対応
「TCB 東京中央美容外科」は、日帰りで可能な二重整形で有名です。
さらに東京はもちろん、東北から九州まで全国44院も展開しています。
ちなみに「予約が取りやすい」「希望通りの二重幅にしてもらえた」との口コミが多いです。

 

ハナビューティークリニック
コスパ最強!リーズナブルなサービス
・おすすめ:埋没法二重術(華やか3針仕立て)
・エリア:首都圏
・モニター制度あり
・医療ローン対応
「ハナビューティークリニック」では、二重治療やシミ取り等、多種多様な施術を行っています。
また、新宿西口駅から6分というアクセスの良さも特徴です。
ちなみに、「院内がキレイ」「カウンセリングが丁寧」などといった口コミがあります。

 

もとび美容外科クリニック
総合的に◎対応エリア内ならおすすめ!
・おすすめ:脂肪溶解注射(BNLSなど)
・対応エリア:首都圏
・モニター制度あり
・医療ローン対応
「もとび美容外科クリニック」では、脂肪溶解が特に有名です。
また、新宿駅から約5分なので、アクセスも良好です。
ちなみに、「アドバイスが的確」「リーズナブル」などといった口コミがあります。
おすすめの記事