桃華絵里1

セイくん

ももえりことモデルで実業家でもある「桃華絵里」さん。

ももえりさんは整形しているのでしょうか?

 

こちらのページでは、桃華絵里さんの画像を若い頃から現在まで時系列で紹介しています。

また、整形疑惑の部位や世間の反応も掲載しているので、参考にしてください。

 

桃華絵里の若い頃から時系列で紹介

ケイちゃん
桃華絵里さんの写真を昔から現在に近いものまで紹介しますね。

 

2007年前後:20代後半ごろ

桃華絵里1

画像出典:https://ameblo.jp/momokaeri/entry-10588796364.html

 

こちらの画像は桃華絵里さんが20代後半ごろの写真です。

卒アルは見当たりませんでしたが、キャバ嬢時代の写真です。

キャバ嬢当時から人気読者モデルだったので、ももえりさんのメイクやヘアスタイルはキャバ嬢の間で流行していました。

 

2009年:28歳ごろ

桃華絵里2

画像出典:http://agezyou.blog100.fc2.com/blog-entry-29.html?sp

 

こちらの画像は桃華絵里さんが28歳ごろの写真です。

キャバクラを退店し、タレント活動がより盛んになってきた頃ですね。

華やかなメイクと髪型は相変わらずです。

 

2015年:34歳ごろ

桃華絵里3

画像出典:https://ameblo.jp/momokaeri/image-12111147947-13524513196.html

 

こちらの画像は桃華絵里さんが34歳ごろの写真です。

タレント業だけでなく実業家としても飛躍した頃ですね。

ももえり感は残しつつ、やや落ち着いたムードです。

 

2021年:40歳(現在)

桃華絵里4

画像出典:https://www.instagram.com/p/CT9oUvFJtRa/

 

こちらの画像は桃華絵里さんの現在に近い写真です。

年齢をまったく感じさせない姿に、ただただ驚くばかりですね。

ここまで並べてきた写真の中で、最も若々しいのではないでしょうか。

 

桃華絵里の整形疑惑部位を比較

セイくん
桃華絵里さんの整形疑惑が出ている部位についてご紹介します。

桃華絵里の目

 

桃華絵里さんの目をこのように比較してみると、綺麗な平行二重と切れ込んだ目頭で、さらにタレ目にして柔らかな目元になっています。

二重整形目頭切開を併せて行い、その後さらに下眼瞼下制術を施しているようですね。

 

桃華絵里の鼻

 

桃華絵里さんの鼻をこのように比較してみると、鼻筋の通った綺麗な形をしています。

ヒアルロン酸注入で整えているようです。

 

口(顎・フェイスライン・しわ)

桃華絵里の顎・フェイスライン

 

桃華絵里さんの顎やフェイスラインをこのように比較してみると、顎先が小さく尖り、フェイスラインが引き上がって全体的にしわも消えています。

顎先はプロテーゼの挿入で整え、ボトックスリフトハイフで顔全体を引き上げ、法令線などのしわにヒアルロン酸を注入しているものと思われます。

 

世間の反応(ツイッター等)

ケイちゃん
桃華絵里さんの整形疑惑についての世間の反応を紹介します。

別人かと思うほどイメージが変わっているので、納得の意見です。

 

やりすぎ感があると否定的な意見も増えますが、ももえりさんは良いバランスと受け入れられているようですね。

 

顎についてはやりすぎという意見もやや見られました。

 

やはり顔の変遷に注目している人もいますね。

 

セイくん
また、当サイト「整形の館」が独自に行ったインターネットアンケートによる口コミ情報もいくつか紹介します。
日本人には珍しい平行型二重であること、また日本人には珍しく右目の方の二重幅が広いからです。日本人の多くは右目の方が腫れぼったく左目がすっきりした傾向にあります。右目が幅広の平行型二重は明らかに不自然です。
30代女性
目が大きくなっているし、鼻も前より高くなったと思います。
あごラインもスリムになったと感じます。
30代女性
メイクばっちりの姿しか見たことがないのでイメージと、なんとなくそんな感じかなと感じたのが目とあごです。鼻は鼻筋がきれいに整いすぎているので、整形なのではと思いました。
40代女性
昔と現在の写真を見比べると目頭切開をしたのか目の距離が変わった気がします。鼻も昔よりシュッとしている印象があります。
40代女性
キャバ穣の時と比べて顔が変わりすぎている。目は二重の幅を広くして目頭切開して大きくしてそう。そのような方はすっぴんの時にかなり瞼が腫れて見える。実際ブログなどで公開されているすっぴん写真もそのような状態のものが多い。鼻は眉間から鼻先までの形がいびつ。横顔を見るとポットみたいな形になっている。以前は鼻先がもっと丸かったが、急に細くなったイメージがある。顎は以前に比べて明らかに尖っている。体重変化だけではなり得ない位尖った印象であった。シワに関しては法令線の頬部やおでこにもヒアルロン酸注入しているのではないかと思う程ハリがすごい時期があった。
30代女性

 

このように桃華絵里さんには「目」「鼻」「顎」「フェイスライン」「しわ」に整形疑惑がもたれているようです。

 

桃華絵里のプロフィール

セイくん
最後に桃華絵里さんのプロフィールを簡単に紹介して終了します。
名前 桃華 絵里(ももか えり)
本名 伏見 恵里(ふしみ えり)
愛称(ニックネーム) ももえり
生年月日 1981年8月28日
年齢 40歳
出身地 静岡県
血液型 B型
所属事務所 株式会社mocoa’s

 

 

日帰り施術&誰にもバレない!美容整形外科ランキングTOP3
TCB 東京中央美容外科
TCB 東京中央美容外科
安心!二重まぶた埋没法が2万円代
・おすすめ:埋没法二重術(1dayクイックアイ)
・埋没法二重術が2万円台で施術OK
・誰にもバレない!LINEで無料相談OK
・エリア:全国(一部除く)
・モニター制度あり
・医療ローン対応
「TCB 東京中央美容外科」は、日帰りで可能な二重整形で有名です。
さらに東京はもちろん、東北から九州まで全国44院も展開しています。
ちなみに「予約が取りやすい」「希望通りの二重幅にしてもらえた」との口コミが多いです。

 

ハナビューティークリニック
コスパ最強!リーズナブルなサービス
・おすすめ:埋没法二重術(華やか3針仕立て)
・エリア:首都圏
・モニター制度あり
・医療ローン対応
「ハナビューティークリニック」では、二重治療やシミ取り等、多種多様な施術を行っています。
また、新宿西口駅から6分というアクセスの良さも特徴です。
ちなみに、「院内がキレイ」「カウンセリングが丁寧」などといった口コミがあります。

 

もとび美容外科クリニック
総合的に◎対応エリア内ならおすすめ!
・おすすめ:脂肪溶解注射(BNLSなど)
・対応エリア:首都圏
・モニター制度あり
・医療ローン対応
「もとび美容外科クリニック」では、脂肪溶解が特に有名です。
また、新宿駅から約5分なので、アクセスも良好です。
ちなみに、「アドバイスが的確」「リーズナブル」などといった口コミがあります。
おすすめの記事