菊池桃子1

セイくん

女優で歌手、タレントと多岐に渡って活動し、大学教員でもある「菊池桃子」さん。

彼女は整形しているのでしょうか?

 

こちらのページでは、菊池桃子さんの画像を若い頃から現在まで時系列で紹介しています。

また、整形疑惑の部位や世間の反応も掲載しているので、参考にしてください。

 

菊池桃子の若い頃から時系列で紹介

ケイちゃん
菊池桃子さんの写真を昔から現在に近いものまで紹介しますね。

 

1984年:16歳ごろ

菊池桃子1画像出典:https://ameblo.jp/ganbaema/entry-11382368973.html

 

こちらの画像は菊池桃子さんが16歳ごろの写真です。

卒アルは見当たりませんでしたが、デビュー当時の画像が見つかりました。

ぱっちりした目の可愛らしい美少女ですね。

 

1996年:28歳ごろ

菊池桃子2画像出典:https://internetexpo.net/actress/kikuchi-momoko-divorce/

 

こちらの画像は菊池桃子さんが28歳ごろの写真です。

ずいぶん雰囲気が落ち着かれましたが、整った目鼻立ちは変わりませんね。

 

2010年:42歳ごろ

菊池桃子3画像出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0022373

 

こちらの画像は菊池桃子さんが42歳ごろの写真です。

相変わらずお綺麗ですが、目元に動きがなく不自然に感じられるかもしれません。

 

2020年:52歳(現在)

菊池桃子4画像出典:https://www.instagram.com/p/CF832MRJXGs/

 

こちらの画像は菊池桃子さんの現在に近い写真です。

目尻にしわがあるのに口元にはまったくないことに、やや違和感を覚えます。

 

菊池桃子の整形疑惑部位を比較

セイくん
菊池桃子さんの整形疑惑が出ている部位についてご紹介します。

菊池桃子の目

 

菊池桃子さんの目をこのように比較してみると、デビュー時から二重まぶたであることがわかります。

しかし、その二重まぶたが不自然だという声があるようです。

 

口(唇・フェイスライン)

菊池桃子の口

 

菊池桃子さんのフェイスラインをこのように比較してみると、年齢に比べてしわが少ないことがわかります。

また、唇をこのように比較してみると、50代の現在でもつややかな唇を維持されています。

ヒアルロン酸注入を疑う声が出る原因でしょう。

 

世間の反応(ツイッター等)

ケイちゃん
菊池桃子さんの整形疑惑についての世間の反応を紹介します。

整形してよかった、という声があります。

 

目元が不自然だ、という人もいます。

 

 整形していても綺麗だ、という人もいます。

 

目の雰囲気が変わった、という声も。

 

頬へのヒアルロン酸注入を疑う人もいます。

 

セイくん
また、当サイト「整形の館」が独自に行ったインターネットアンケートによる口コミ情報もいくつか紹介します。
先日テレビを見ていた時に、この人誰だと思っていたら菊池桃子さんだった。
相変わらず綺麗だけど全く別人のように見えた。
40代女性
平行二重にしては目頭から目尻まで平行過ぎて、特に目尻は不自然過ぎるから。
デビュー時から幼少期の写真をあまり公開していないので非常に怪しいと思っている。
30代女性
目に違和感を感じたのと、頬が張っているように思えたのでヒアルロン酸を打ったのかなという印象でした。
20代女性
もう良い年齢になって来ているけど、まだまだ、若い頃の面影が残っていて、プチ整形していそうな感じがします。目の二重がくっきりしすぎている。口のもっちり感が年齢を重ねても変わらないのでヒアルロン酸などを行なっている。
40代男性
目の二重がくっきりしすぎている。
口のもっちり感が年齢を重ねても変わらないのでヒアルロン酸などを行なっている。
40代男性

 

このように菊池桃子さんには「目」や「唇」、「フェイスライン」に整形疑惑がもたれているようです。

目元と頬、唇に違和感を覚える人が多く、年齢に比べて若々しいことが整形疑惑の出た原因のようです。

 

菊池桃子のプロフィール

セイくん
最後に菊池桃子さんのプロフィールを簡単に紹介して終了します。
名前 菊池 桃子(きくち ももこ)
本名 菊池 桃子(きくち ももこ)
愛称(ニックネーム) 桃ちゃん
生年月日 1968年5月4日
年齢 52歳
出身地 東京都
血液型 B型
所属事務所 個人事務所Weisheit

 

 

おすすめの記事