Tama1

セイくん

元Hysteric Blueメンバーで歌手である「Tama」さん。

彼女は整形しているのでしょうか?

 

こちらのページでは、Tamaさんの画像を若い頃から現在まで時系列で紹介しています。

また、整形疑惑の部位や世間の反応も掲載しているので、参考にしてください。

 

Tamaの若い頃から時系列で紹介

ケイちゃん
Tamaさんの写真を昔から現在に近いものまで紹介しますね。

 

1999年:19歳ごろ

Tama1画像出典:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d388742846

 

こちらの画像はTamaさんが19歳ごろの写真です。

卒アルは見当たりませんでしたが、Hysteric Blueのメンバーとして活動していた初期の画像を見つけました。

現在と違い化粧が薄く、素朴な顔立ちですね。

 

2003年:23歳ごろ

Tama2画像出典:http://posterkomachi.com/p-7921

 

こちらの画像はTamaさんが23歳ごろの写真です。

元気いっぱいの笑顔がかわいらしいですね。

一重まぶただった1枚目の画像と違い、こちらでは二重まぶたになっているようです。

 

2014年:34歳ごろ

Tama3画像出典:https://www.barks.jp/news/?id=1000099975

 

こちらの画像はTamaさんが34歳ごろの写真です。

Hysteric Blueを解散し、新たなバンドを結成して再出発したせいか、凛として大人びたまなざしです。

1,2枚目とエラが少し張っているように見えましたが、この画像では目立たなくなっています。

 

2017年:37歳ごろ(現在に近い)

Tama4画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=kl0OHHCJopU

 

こちらの画像はTamaさんの現在に近い写真です。

フェイスラインがシャープになり、すっきりして見えます。

 

2018年、Tamaさんは自身のブログでライブ活動の休止を公表しています。

 

Tamaの整形疑惑部位を比較

セイくん
Tamaさんの整形疑惑が出ている部位についてご紹介します。

Tamaの目

 

Tamaさんの目をこのように比較してみると、1枚目の画像では一重だったまぶたが、2枚目からは二重になっています。

 

口(エラ)

Tamaの口

 

Tamaさんのエラをこのように比較してみると、Hysteric Blueとして活動していたころはエラがやや目立っていましたが、解散後は目立たなくなっています。

 

世間の反応(ツイッター等)

ケイちゃん
Tamaさんの整形疑惑についての世間の反応を紹介します。

目が変わったのは整形ではなくメイクでは? と考える人もいます。

 

整形疑惑をもって、ネット上で問いかける人もいます。

 

整形前のほうが可愛かった、という声も。

 

整形箇所を指摘しつつ、整形しないほうがよかった、とつぶやく人もいます。

 

整形を確信してつぶやく人もいます。

 

セイくん
また、当サイト「整形の館」が独自に行ったインターネットアンケートによる口コミ情報もいくつか紹介します。
デビュー当時は目は一重だったが、シングル「グロウアップ」のあたりで二重になり、顔の印象が一気に変わった。
20代女性
目は目がしらと目じり両方いってる感じがします。口はアヒル口にしていると思います。
40代男性
目がとにかく違います。
デビューしたての頃は厚ぼったい一重でしたが、その後切開をしたのか目がぱっちりされています。
またエラ周りも四角気味だった輪郭がシャープになっているので、おそらくボトックス注射だと思います。
30代女性
デビュー当時に比べて目が二重になっていて、大きくなっています。
化粧の効果だけではないと思います。
30代女性

 

このようにTamaさんには「目」や「エラ」に整形疑惑がもたれているようです。

売れる前と売れた後、あるいは、バンドの解散前と後で顔立ちが変わるのは、起こった出来事を考えれば当然のような気もしますが、その変化に整形の影響を見出す人は多いようです。

 

Tamaのプロフィール

セイくん
最後にTamaさんのプロフィールを簡単に紹介して終了します。
名前 Tama(たま)
本名 竹田 真弓(たけだ まゆみ)
愛称(ニックネーム) 不明
生年月日 1980年10月28日
年齢 40歳
出身地 大阪府
血液型 B型
所属事務所 なし

 

 

おすすめの記事